05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015.03/21(Sat)

ゴロウさんの試練

パソコンの上に猫

DSCN9929.jpg

どいてもらいたいなー・・・

DSCN9933.jpg
 あきらめるんだニャ


ちょっとバタバタしており・・・
またまたご無沙汰してしまいました

3月になったとたんに腹痛をおこしてしまい
2~3日寝込んでおりました(^_^メ)
ウィルス性の胃腸炎でしょうとお医者に言われ
薬を処方されて、なんとか復活

そして、ホッとしたのもつかの間

今度はゴロウさんが膀胱炎になってしまいまして・・・

通院と投薬治療で今は落ち着いていますが
初めてのことで、お世話係としてはかなり焦りました。。。(*_*;


備忘録も兼ねて綴りますので、
とりとめのない文章になってしまいそうですが
どうぞお許しくださいませ。。。


あれは3月7日のこと
ゴロウさんのシッコ後を片付けようとトイレを見たら
砂のかたまりに赤いモノが混じっていまして
よーく見ると・・・血のような? 
・・・ってことは血尿( ゚Д゚)?!

超ダッシュでゴロウさんをキャリーに入れて
証拠のシッコ砂を持って病院へ走りました

先生も砂を一目で見て「血尿ですね」と
すぐ診察台にゴロウさんを仰向けに乗せて
まずはエコーでお腹を見てもらいました
画像に膀胱部分が映され、そこに白い影が小さく見え、
これがおそらく血の固まりだろうとのこと

それからがゴロウさんの試練タイム
尿道にカテーテルを入れて溜まっていた血尿を抜き
生理用食塩水(たぶん)で膀胱を洗浄しました
その間、ゴロウさんは悲痛な鳴き声をあげており
ワタシは、ただただ
「ゴローさん、大丈夫、大丈夫」と声をかけることしかできず・・・
なんとも、もどかしい気持ちで診察台の横におりました

膀胱洗浄の次に待っていたのは点滴でした
体内に溜まっている良くないモノをオシッコと一緒に排出させるために
強制的に水分を体内に補給させるのだそうです
尿道からカテーテルを抜いて、一息つく間もなく
今度は背中にブスッと針をさされて、点滴開始
途中でビタミン剤と抗生物質の注射もされて
なんとか終了。。。
ゴロウさん、がんばりました

入院も覚悟していたのですが
翌日も病院に連れて来れるので
そのまま帰宅して大丈夫ですよと言われました

点滴の効果で、帰宅したらオシッコがたくさん出ますが
驚かないでくださいね、と先生に教えられ
その通り、今までにないくらいたくさんオシッコをしたゴロウさん
(翌朝までに7回もでましたよ)
血の混じったものは朝くらいまで続きましたが
昼ごろには、フツーの状態になりました

そして午後、点滴のために再び病院へ
血尿が治まったことを伝えたら
治りが早いですねーと先生におっしゃっていただきました(≧▽≦)
点滴は今日で終わりにして
抗生物質の投薬でしばらく様子をみましょうとのこと

DSCN9934.jpg
ビクタスSS20 
1週間分、処方されました

********************

随分長い記事になってしまいましたので
今日のところはこの辺で・・・


ゴロウさんは元気でおりますので
(アゴのハゲはまだ相変わらずですが (^_^メ)
どうぞご心配のないように・・・(^_-)-☆




キジ白猫ランキングへ

テーマ : 猫と暮らす - ジャンル : ペット

11:10  |  治療  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

tomo*さん、こんばんわ!
ゴロウさん大変だったね。ご病院苦労様。
突然の膀胱炎焦りますよね。
猫ちゃんの膀胱炎はよくきくお話なので
ほっちゃんのトイレの掃除の時毎回ドキドキします^^;;
でも治りがはやくてよかったです^^
あごも早くボーボーになるといいね。
ぴいひょろ | 2015.03.22(日) 23:47 | URL | コメント編集

●Re: ぴいひょろさん

コメントありがとうございました
ゴロウもそういう年頃になったんだなーと
しみじみ感じておりますー(*´▽`*)

ぴいひょろさん家は春到来ですね!
おめでとうございます(^_-)-☆

ゴロ猫tomo* | 2015.03.25(水) 16:17 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://goronekodayori.blog.fc2.com/tb.php/523-77f5d605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |