FC2ブログ

06月≪ 2016年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016.07/12(Tue)

猫肌に温めて


ゴロウさんの日課「輸液」
温度は猫さんの体温に近い、38℃が理想なんだそうです。

50㏄のシリンジ2本(けっこうデカいのです)
どうやって温めようか考えあぐねていましたが・・・

ちょうどいいモノがわが家にありましたよ

14675032750.jpeg

サーモスの保温ポット
まるであつらえたかのように、いい具合に入りました(笑)

約60℃のお湯で10分ほど温めると、中の液が38℃くらいになります。
シリンジから液をちょっと手のひらに出して、湯温を確認。
ここは、哺乳瓶のミルクを確認するお母さんの気持ちで

湯温調整がうまくいくと、こんなふうに大人しく輸液をさせてくれます。

14675033490.jpeg
~~♪

お気に召さないと「ウニャッ」と鳴いて抗議してきます。
こういう時はたいてい温度がちょっと高すぎた場合で
逆に冷たかったときは、ダッシュで逃げられます

輸液を始めたときは、こんなことがしょっちゅうで、
新米ナースは何度もゴロウさんに怒られましたよ


14675033790.jpeg

ゴロウさん、毎日ありがとね



人気ブログランキングへ


最初は週2~3回だった輸液は、2日に1回になり
今はほぼ毎日になりました。

まだ、自分の口からごはんは食べられるのですが
それでも、食べる量がだんだん減ってきて
輸液の水分に頼らざるを得なくなっています。

少しでも心地よく過ごしてもらえるように
ナースの気持ちで、乳母の気持ちで、お世話をしていこうと思います。


テーマ : 猫と暮らす - ジャンル : ペット

06:44  |  扁平上皮癌  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |